葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

筒井筒

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

6月の派遣のテーマが「筒井筒の釣瓶」なので、

ずっと行ってみたいと思っていた

在原(ありはら)神社を探索してきました。

 

 

キチンと調べていったのに、

駅から途中まで標識もあったのに、

まー!!分かりにくい...

(/。\)

 

迷い迷って、地元の方に尋ねても、

「知らない」のオンパレード!

(TT)

 

でも皆さん親切で、私の地図を見て案内して下さったりして❤

おかげで何とか到着♪

 

入り口は「在原寺」(○_○)!!

 

 

最初から覚悟していましたが、

思っていた以上に寂れた感じ...

 

でも、筒井筒の井戸はありました♪♪

 

 

「筒井筒」と言うからには、丸い井戸かも...

と、思っていましたが、

華道の伝書やお能の舞台のように

井桁タイプの井戸でした。

 

蓋が簡単にしてあっただけなので、、

こっそり覗いて見たら、

私の顔が映りました!!

 

そう、まだ生きている井戸なのです!

 

何だかとっても感動しました。

 

残念ながら釣瓶はなかったのですが、

この感動を持って、6月は

「筒井筒の釣瓶」のお花をいけたいです。

 

 

お能に合わせて植えられたらしい「一むら薄(すすき)」もありました。

(どうも、『パンパス』のような感じ...)

(○_○)!!

 

他、『夫婦竹(めおとだけ)』もありました。

 

伊勢物語の雰囲気を味わうというより、

お能の井筒のイメージでしたが、

それもこれも、

大量のやぶ蚊に刺されたのでさえ、

行ってみてこそ、味わえる...と、

自己満足して...

(^^)v

 

 

そしてその後、

近くの柿本寺跡も探検♪

 

柿本人麻呂の歌碑も見てきました。

 

このレポートはまた後日!

 

 

その上、京都に帰ってから東寺の

「特別展 後七日御修法(ごしちにちみしほ)」も

欲張って行ってきました!

 

こちらは写真撮れなかったのでレポートはしませんが、

貴重な資料もゲット出来て、

大変勉強になりました。

 

来年拝見に行こうかしら??

...と、思ったくらい、盛り上がりました。

 

一日好きなことして遊んできて、

主人がいないので、家事もサボって...

(≧∇≦)

ちょっと幸せ気分です...❤

 

 

 

雑記 | comments(0) | trackbacks(0)