葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

なぐさめ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

気の重いお使いを果たすべく、司所へ!

 

ミッションは無事に済ませたけれど、

何故だか気は全く晴れず...

 

なのに...

 

バス停で四ツ葉を見つけただけで、

心にポッて、灯りが点る。

...単純な私。

 

今は切り替えて、

次の派遣のお仕事の準備をしなさい!って、

誰かが背中を押してくれたような♪

 

そう!

とりあえずはそういうことにしよう。

 

一杯泣いて、落ち込んだのだから、

後は急浮上するだけです。

そういうことに、しておきましょう。

 

 

 

雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

果てしない道

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

心ならずも、ご無沙汰してしまった先生のご家族よりお電話頂く。

 

司所や会費のこと、その他の話を聞かせて欲しいと...!

そこで、奈良へと出掛ける。

 

お花の名手であり、伝書の質問には何でも答えて下さった先生。

お花のスケッチも抜群!!

その日習った花の事は、夜中の2時でも3時になっても、

必ずその日のうちにノートにまとめていたと

お話しされていたことを思い出す。

 

お家ではご主人様より、施設に入られた先生のお写真を見せていただく。

もうお花は出来ないから、司所を退会する方法を説明してと...

(T_T)

 

また、不義理を反省...

そう、またなのだ。

いつも同じことを繰り返す...

(T_T)(T_T)

 

先生の想い出話をご主人様と長々して、

司所へのお使いを頼まれる。

 

最初で最後の恩返しと思うと、

プラットホームで泣けてくる。

 

 

約2時間の道のり。

先生が何度も何度もお稽古や研究会で通われた道をたどる。

果てしない道。

 

そう、これからも、

先生のたどられた道を追って、私も花の道を歩んで行く。

先輩の先生方が残してくださった道標をなぞるようにして...

 

先生、本当にありがとうございました。

 

きっちり叱って下さる方がまた居なくなりました。

私もしっかりしなくっちゃ!!

 

 

雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

いつもの風景

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

いつもの鴨川に戻りました。

(写真はまだ水量が多い時ですが...)

 

溢れず、崩れずの護岸に感謝❤

(三条では少し壊しれたようですが、決壊したわけではないので

 

緊急の災害情報を伝えるメールの音が響かない

静かな時間に感謝❤

 

 

 

主人も私も予定がキャンセルになって、

喜んでいたのは万次郎だけでした。

 

いつもは一人で怖い思いと戦うのに、

今回はちょっと安心感があったのか、

何だかゆったりしていました。

 

 

 

主人が家にいて良かったのは、もう一つ、

晩ごはんを作ってくれたことです。

 

これが最後の暖かい食事かも...

とか言って、丼を作ってくれました。

 

お稽古の予定を変えたり、気がもめることもありましたが、

川の近くで住んでいる割に、

何の被害もなくすみました。

 

でも、あくまで今回は!!です。 

 

初めて避難準備をした主人。

避難所も下見に行ったよう...

 

私は気持ちだけで、何も実行できなかった(´д`|||)

 

そういう反省点を胸に...

 

 

被害にあわれた皆様には心からお見舞いをもうしあげます。

雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

豪雨

JUGEMテーマ:ねこのいる暮らし

 

豪雨が心配される中、出稽古に。

 

ちょっと甘く考えてたと、反省。

 

社中さん2名はご自宅が避難準備勧告でご家族の元に急がれて、

遠方の方は電車の運休を心配する会社が、早帰りを指令!!

 

結果2名のみで『檜扇(ひおうぎ)』のお稽古となりました。

 

お花ってキャンセル出来ないから...

なんて、思った私がバカでした。 

 

素早い判断こそが、指導者に求められること!!

 

嵯峨美術大学も休校と、素早い決断!

 

自然の力は恐ろしいから、

最悪を考えないと...

この間の地震でしみじみ思ったこと...

 

因みにお稽古は、過去最速1時間半で終了しました。

 

 

緊急速報のメールの音が鳴り響く夜。

 

万次郎は異常な雨の音にも落ち着けず、可哀想。

 

主人は避難準備の荷造りをしていますが、

私はやっぱり甘いのか、

携帯とタブレットの充電くらいだけで、

いつものように過ごしていました。 

 

雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

同志

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

同志と言うと、何だか時代がかっているとか政治的(?)な感じの

ニュアンスですが...

 

同じ気持ちを持って、同じ花の道を歩んでいると思える友人が

私には幾人かいます。

彼女達の日々の努力におしりを叩かれる思いで、

進んで行けるのが幸せです。

 

今日はそんな友人の一人とお話ができて、

おかげで明日必要なパワーを充電できました。

 

実はちょっと凹むことがあって...

 

長年お世話になった先生が、

具合が悪いので、司所を退会するという相談を受けたのです。

(T_T)

お歳のことを考えると仕方がないのですが、

また不義理をしていたこと他、

反省することばかりで...

 

叱ってもらえる先生は、

どんどん居なくなってしまいます。

本当に寂しいことです。

 

ご恩返しは、一人でも多くのかたに、

先輩から伝えて戴いた技や心を伝えて行くことだけ...

 

明日は大覚寺での教授研修会に参加して参ります。

 

今日は瓶花の応用作品を!

 

『ブルーベリー』『トルコ桔梗(ききょう)』

『リモニウム』を合わせました。

 

雑記 | comments(0) | trackbacks(0)