葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

体験授業

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

小学校のいけばな体験授業、今回は嵐山小学校へ!!

 

昨年の華道祭にお越しくださり、

いけばなを取り入れると考えて下さったそう...!

 

ですから今回が始めての体験授業!!

失敗できないというプレッシャーを感じ、不安も一杯!!

 

 

うーんと、うーんとこだわって、考えていけてくださった70作品♥

 

花材は『黒猫柳』『チューリップ』『菜の花』『レザーファン』でした。

 

沢山の課題と反省点が見つかりましたが、

先生方が来年度も!!

と、おっしゃって下さったので、

私は担当から外れるかもしれませんが、

嵯峨御流との架け橋は繋げたので良かったです!

 

ランチは担当の先生と打ち上げ!

 

まさかそれが、本当の意味で打ち上げになろうとは...

 

26日に続く...

(T-T)

授業 | comments(0) | -

小学校のいけばな体験

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

嬉しいことに、この小学校さんと大覚寺のご縁が始まって以来

毎年伺わせて頂いている「いけばな体験」の授業。

 

45分授業でインターバル5分で2クラスを通しで行うという、

かなりタイトなタイムテーブル。

 

いけばなについてちょこっとお話し、

花ハサミの使い方から、お花の持ち方まで。

とにかく忙しい!

 

器は工作の時間で各自が作ったものなので、

全てオンリーワン!

個性的でステキなのです。

 

最後はもう少し考えていけさせてあげたかったのですが、

とにかく完成し、作品は体育館に飾られます。

 

 

飾るときには生徒さん一人ひとりが、

自分の作品の観賞ポイントを書いてくれているのが楽しい♥

 

 

あの慌ただしい授業でも、

皆それぞれがきちんと考えていけてくれていて、

お花を楽しんで下さったことがわかって嬉しくなりました。

 

今回はもう一人の先生と役割を途中でとりかえっこしたので、

自分の授業の良くない点がハッキリわかって収穫でした!

 

あと何度担当させて頂けるかはわかりませんが、

毎回少しでも進化出来るよう、頑張りたいです。

 

やっぱり子供との時間はイイ♥

心底そう思います。

授業 | comments(0) | -

安井小学校のいけばな体験

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ご縁が出来てより、毎年伺わせて頂いている安井小学校!!

今年もいけばな体験にお声がかかり、喜んで行って参りました♪

 

4年生の発表会は、自作の器にいけるお花。

 

教える側としては、器の大きさ形もまちまちなので、

応用力が試されている感じでもあります。

 

今年は、すらりとした『桃』が長めに入っていましたので、

パートナーの先生と相談をして、急遽「立盛態」に変更。

(*≧∀≦*)

その分スッキリした出来上がりになったようです。

\(^o^)/

最初の枝を斜めに入れるより、

真っ直ぐに立てる方が分かりやすかったようで、

これも勉強になりました。

 

説明を入れて、移動時間や、ハサミの持ち方、実習合わせて40分の授業を

立て続けに2クラスという、

結構ハードなプログラムでしたが、

大覚寺の若手職員さん2名にもご協力戴き、。

小学校の先生方もバックアップをしてくださり、

あっという間に子供達との時間は終わりました。

 

 

時間がないので、何も考えずにいけているのでは??

いえいえ、私の話も聞いて、すごーく深く考えてくれていて、

花の表情や長さなども真剣に悩んで生けてくれていましたよ。

 

 

作品ごとにメッセージがついていて、

作品のタイトルも素晴らしいのです。

(↑この作品タイトルは野原のお花)

 

 

↑こちらは、「花の花から花がさいた」

はじめからおはなをいけることをしっかりイメージして作られた

お花型の器です。

 

 

講堂に3日間展示されるそうです。

40人以上の作品が並ぶと圧巻でした!

 

今年は例年になく賑やかで、

その分、大変積極的で、作品へのこだわりがあって、

ふれあえる時間が幸せでした。

 

最後に「いけばな楽しかった人?」

と声を掛けると、全員が大きな声で手をあげて下さって♥♥♥

 

「またいけばなしたい♪」なんて、嬉しい言葉も聞けて、

心が弾みました!

授業 | comments(0) | trackbacks(0)

安井小学校の体験教室

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は総司所のお仕事で、安井小学校へ伺いました。

小学4年生の華道体験教室です。

 

 

図工の時間に花器を作り、

その自作の器にお花をいけます。

 

持って帰りたい程の作品が沢山あります。

今年の器は全体的にクオリティーが高いです。

 

 

花材は『啓翁(けいおう)桜』『チューリップ』『スプレーカーネーション』

『デンファレ』『スイートピー』『レモンリーフ』を合わせています。

 

 

明日からの図工展で展示をされます。

 

2クラス、60人の作品が並ぶと講堂はまさに春♪

子供達のパワーもあふれていました。

 

 

45分授業というのは、余りにも慌ただしくて、

きちんとした授業は出来ませんが、

それでも生徒さんは私が受け取って欲しいと思う事を

感じてくれているようで、

嬉しい感想がたくさんありました。

 

 

またいけばなをやってみたいと書いてくださる方が何人もいて、

思わず、学校の先生方に、

「また呼んでくださいっ!!」

と、アピールしてしまいました。

 

 

何年も続けて担当させていただいても、

私自身はなかなか手際よくなりません。

今年はパートナーの先生も代わりましたが、

とても頑張ってくださり、

経験者の大覚寺の職員さんにも助けられて、

楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

「自分の作品が気に入った人!」

って、声を掛けたら、

笑顔でほとんどの方が手をあげてくださり、

それが私への最大最高のご褒美だと思いました。

 

 

授業 | comments(0) | trackbacks(0)

嬉しすぎる写メール

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

昨日、京都嵯峨芸術大学の華道受講生から、

スペシャルに嬉しい写真付きのメールを頂きました❤

 

春休み中に、ご自分でお花を選んで、

おばあちゃんのお家にいけてあげられたそうです。

 

1枚目は『スナップ(金魚草)』『モンステラ』『スターチス』を

合わせた「祈り花」です。

 

 

2枚目は『東海桜』『スプレー菊』に

『ドラセナ・ゴットセフィアーナ』を添えた「瓶花」です。

 

一生懸命取り組んで下さるお顔が目に浮かぶようです♪

こんなにお花に親しんで下さる方と出会えて、

本当に幸せです。

 

私が大学を去ることになっても、

「私の生徒さんよ!!」と、

いつまでも自慢し続けたいです(#^.^#)

そして、生徒さん達とのご縁に

「さようなら」はしなくて良いのだなーと、

当たり前なのかもしれないけれど、

彼女に教えられた気がしました。

 

「会えなくなって寂しい」というマイナーな気持ちから

「また会えるかもしれないから、楽しみ♪」

という、未来思考にチェンジ!!

 

今日は冷たい雨の朝になりましたが、

催花雨(さいかう)というそうです。

 

涙のあとに、花が咲く...

そんな明るい気持ちです。

 

ありがとう!

やっぱり生徒さんに恵まれた、

幸せ過ぎる3年間の非常勤講師でした。

 

授業 | comments(0) | trackbacks(0)