葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

荘厳華「草の行」本番

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

いつもより頑張って練習し、

講義ノートも万全だったのに、

何だか上手く出来なかった...

時間配分もメチャクチャだった...

 

反省することが多すぎて、

自分にがっかり...

 

かなりのタイムオーバー...

(´д`|||)

プロじゃないわー...

 

それでも踏ん張って、

出向先の司所の皆様に連れて行って頂きアベノハルカスへ。

 

 

久々の大きな華展を拝見することが出来ました。

 

見事な大作!

そして、伝承の技が結晶した生花!

 

出瓶された先生に苦労話もお伺いできて、

とても勉強になりました。

 

 

帰りに待ち合わせしていたお友だちと、大好きなモンブランを戴いて、

とりあえず気分転換!♪

 

いやー。

でもこれって、単なる失敗や落ち込みとは違う...?

もっと根本的に考えて、

早急に改善しなければ!!

 

楽しくためになる時時短研修会をつくれるよう、

もっともっと努力しなければ!!

 

熱心な受講生の皆様と道々お話をさせていただいて、

つくづくそう思いました。

次回こそ!!

(こればっかり...)

 

写真のお花は練習用に稽古花の残りでいけた「荘厳華 草の行」です。

 

『ブルーベリー』『竜胆(りんどう)』『オクロレウカ』

『時鳥(ほととぎす)』『小菊』『ジャイアントピトス』を合わせました。

 

 

 

 

 

 

研修会 | comments(0) | -

初心者講習会

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

社中さんの付き添いとして、初心者講習会に参加してきました。

 

 

午前中は、大覚寺の寺内拝観。

丁寧な説明に、つくづく感心する。

 

何度聞いても飽きないのは、

やっぱりここが魅力ある場所だから...

 

 

午後からは実習。

 

どこまで丁寧に分かりやすく説明できるか!?

...という限界に挑戦されているかのような辻井華務長。

 

研究会はこうあって欲しいと

講師をしている者に訴えられているような気持ちになりました。

 

それにしても豪華な指導陣!!

華務長、学院長、企画推進室室長のトリプルって、

なかなかあり得ません!!

今日の受講生は本当にラッキーだったし、

付き添えた私は物凄く勉強になりました。

 

社中さん達も大変楽しかったと喜んでくださり、

またお稽古への意欲が湧いたようでした。

 

勿論私も...♪

 

今日の先生方を見習って、

明日の子ども教室も頑張りたいと思います。

 

 

 

 

研修会 | comments(0) | -

体後添流し応用(富士)

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

大覚寺の研究会で「体後添流し応用(富士)」を勉強しました。

 

田中副華務長先生のお手本を拝見しながら、

富士山らしい形を作ってみました。

 

自分の好みはもう少し平たく、

頂上が狭い感じに作るのですが、

今回は線書きを意識していけてみました。

 

でも、雲の感じは自分のイメージで沢山流してみました。

 

景色を表すいけ方なので、いけ方は一つではないと思います。

教える先生によって、色々なお話があります。

技法も様々。

全部試して、自分のしやすい方法をマスターして、

またそれを伝えて行く...

 

自分好みは素直にそう伝えなければ、

誤解も生まれます。

 

私の富士のいけ方のベースは、やっぱり亡くなった親先生との

最後のお稽古の作品につきます。

 

5月の末に習って、8月のお盆まで飾っていた「富士」...

 

見るたびに、先生の手つき、ハサミさばきを思い出し、

涙がこぼれてつらかったけれど、

その分教えは思い出となって鮮明に残っています。

 

「習ったこと、伝えてますよ先生!!」

 

私の中で特別ないけ方「富士」は、

私の誓いの花でもあります。

 

私の「好き」を大事にしていただいた師の心を

私も大切にして教える!伝える!

 

お花好きの社中さんを一人でも多く育てる!!

 

先生より長生きする!!!

 

こんな時代ですが、私頑張ります。

研修会 | comments(1) | -

秋の燕子花

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

大覚寺でようやく再開した教授研修会。

テーマは「三管筒 段杭(だんくい)」を、『燕子花(かきつばた)』を用いて。

 

いけ方はあまり経験できない「秋のいけ方」♪

実を高く用いていけました。

 

大覚寺では参考花と同じように、2番目の筒に縦姿をいけたのですが、

私の花の雰囲気なら、

上のように一番低い筒に高い花をいけた方が合う!と、

アドバイスを頂いたので、両方いけて

見比べることにしました。

 

 

なる程!

最初の写真の方が空間が生きます♪

花が余裕で開いてゆける感じです。

 

久しぶりに集中して勉強し、とても楽しい時間でした。

 

珍しい「秋の燕子花」♪

葉はしっかりしていて扱い易かったです。

ただ実や花は軸が頑丈で、曲がっていて、

当たりによっては大変だったと思います。

(私はとても運が良かった♥)

 

この器は同級生の狩野りつ子さんの作品です。

本当は五管として作って頂いた私の宝物の一つです。

 

 

研修会 | comments(0) | -

出張!!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

関東への出張。

楽しみは「新幹線」&「富士山」!!

(*^^*)

私は子ども??

 

早朝、いつもゆっくり勉強できる安らぎ空間と

たまにしか拝めない、その時々で姿の変わる神々しい「富士山」♥

 

 

家を出るとき、京都はうっすら雪が積もっていて、

更に舞っている感じでしたので、

お天気は期待できない!!と思っていましたが、

日が昇ると美しい青空♪

 

 

鬱陶しい電線に邪魔されながら、

シャッターを何度も押して、今回は結構美しく撮る事が出来ました。

 

テンションも上がり、絶対今日は良いことがある!

いえいえ、良い研究会を作る!

...そう、心に決めました。

 

 

控室にはいつもお心尽くしのお花。

『桜』『椿』『菜の花』と、お庭のお花を役員の方がご用意下さいました。

 

 

もう一作は『クリスマスローズ』を添えて...

 

いつも気持ちが和みます。

ありがとうございます!

 

今回も1月末より私事に追われ、集中力が欠如して、

充分な準備とは言えませんでしたが、

今回ばかりは今までの勉強が生かせて、

少しは喜んで頂ける時間になったと思います。

 

やっぱり、日頃が大切!!

何にでもアンテナ張って、

今年もアウトサイドの野外研究の時間は必ず作ろう!

 

1月はお伊勢さんと映画でしたから、

2月は美術館ks博物館に行きたいなー。

...と、思ったら、嵯峨美術大学、短期大学の卒業進級制作展がっ!!

楽しみに行って参ります!

 

 

帰りの新幹線車内でゆったりお茶タイム♥

 

往復とも新幹線はがらがらでした。

「新型コロナ」恐るべし!!です。

 

マスク、携帯除菌タオル、うがい薬に目薬と、

今回ばかりは何時もより慎重に携行した私でした。

研修会 | comments(0) | -