葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

世界に一つだけの竹器

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は9月最後の派遣のお仕事へ!

 

その伺った司所さまでサプライズ♪

私がデザインした竹器をプレゼントして頂いたのです。

 

夏休み前に「楽しい竹器」♪というのを

ご一緒に考えさせて頂いて、

お月見をイメージして絵にしたものが、

実際に形となって、

しかも仲秋の名月の直前に、私の元へ❤❤❤

 

こんなに良くして戴いていますのに、

課題の「月花器」の私の花は、

残念ながら、思うようにはなってくれませんでしたが、

受講生の方の熱気と、

「はじめていけました♪」とか、

輝く瞳☆

笑顔(*^^*)

何度も何度もいけ直しをしてくださる方が多くて、

本当にやり甲斐を感じています。

 

準備にどんなに時間をかけても、

もっともっと、良い時間を作りたかったという思いが残る。

そしてもっと美しくて、

短時間で、

説明通りの花がいけられるようになりたい!!

 

 

派遣より帰って来て、

自宅の私のプランターガーデンから、

いけたい花を選んで採る。

 

『矢筈芒(やはずすすき)』『仙翁(せんのう)』

『白花水引草(みずひきそう)』

それに練習の残り花『竜胆(りんどう)』

 

あー...お月見❤

 

竹器の月を愛でて、

また天空の待宵月を拝みながら、

一日早い月見団子♪

 

 

お抹茶ではなく、スパークリング日本酒と一緒に、というのは、

結果はどうあれ、

自分のエネルギーを出しきった自分へ

今日はお疲れ様!と、

甘やかし...

 

華道祭でしばらく派遣はお休みですが、

もっと自分に出来ることを増やす!

受講生の希望をキャッチするアンテナを磨く!!

それは、日頃のお稽古でも同じことだから...

 

月末に沢山沢山9月の反省をして、

10月はとりあえず華道祭に集中したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研修会 | comments(0) | trackbacks(0)

研修会

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

雨降りの大覚寺。

教授研修会のために、台風からはじめて伺いました。

 

途中の竹林の傾きや、大木伐採の跡などを目の当たりのして、

嵯峨野全体の大変な被害を思い知りました。

 

 

 

授業の前はヘビーなお話のオンパレード。

 

観月祭の中止。

華道祭での舟席中止。

他、減らす話、止める話、など多数。

 

がっかりするお話ばかりで 

華道祭前なのに、すっかりテンション下がる!

 

 

研修会は久々の副華務長、田中先生のご講義を伺え、

今度の派遣の課題についての質問にもお答えいただき、 

ちょっと気持ちを盛り返す。

 

瓶花も、研究所長の村上先生に実技をみていただいて、

興味深いお話を沢山伺うことができ、満足。

 

 

今日は「乱成体の見越し留」を

『錦木(にしきぎ)』『竜胆(りんどう)』『玉羊歯(たましだ)』

を合わせていけました。

 

 

今月最後のお仕事のため、

暗くなった心は封印です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研修会 | comments(0) | trackbacks(0)

生花特別講習会

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

岡田先生に教えていただける、数少ないチャンス!

大覚寺の生花特別講習会に参加しました。

 

テーマは「石組」!!

(岡田先生は「石飾り」と呼ぶ方が良いとおっしゃっていましたが...)

 

花材は「青楓(かえで)」がたっぷり来て、

うまく挿けられなくても、花材のせいには出来ません。

(#^.^#)

葉に惑わされず、枝や幹を確認して、

枝取りをしました。

 

「花器の割りには大きいね。体割りの方は?」

先生から?されると、ドキドキ...

(゜ロ゜)

「帰ったらもう少し大きい器にいけ直します。」なんて、

久しぶりに言う言い訳...

(´д`|||)

 

自宅で長方形の陶器の中では一番大きい器にいけましたが、

もっと大きな器の方が良いくらい...

 

縦姿と横姿のバランス、

器と花、

花と石の大きさ、配置など、

早くいけられたので、様々先生からアドバイスを頂けて、

大変豊かな気持ちになりました。

 

大好きな九州の先輩にもお目にかかり、

東京のお友だち、昨年お伺いさせていただいた司所の方、

研究会で何故かいつも近いお席になるご縁のある方、

そしてこのblogをご覧くださって、

勇気をもってお声がけくださる方...

ステキな出会いもたくさんあって大満足の一日でした♪

 

 

研修会 | comments(0) | trackbacks(0)

池水の景

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

夏休み明けの教授研修会のテーマは「池水の景」でした。

今度の派遣のテーマの一つです。

 

ここでしっかり?をクリアーにしておかないと...!

 

「池水の景」は何と言っても、向こうの堤の取り方と、

手前の落ち口がポイントです。

 

『躑躅(つつじ)』は揉まらないので、

枝取りがとても大切です。

 

『著莪(しゃが)』をいれて、水の流れを表現!

足元を『立ち蔓(かずら)』で整えて、

最後に『桔梗(ききょう)』で季節感を表現します。

 

差し迫る華道祭のお話も伺ったりして、

心が引き締まりました。

 

研修会 | comments(0) | trackbacks(0)

南国の花材を用いた空相の花

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

昨日の研究会の実習は、とても楽しい花材が用意されていました。

 

嬉しすぎて、いざ挿けるとなると、

花態も自由だったので、本当に迷って...

(>_<)

すんなりいれたものの、

何か??

 

幸運なことに辻井華務長先生にご指導いただいて、

花の持っている本来の姿の美しさについてのお話を伺う事が出来ました。

 

帰ってから、大覚寺でいれたお花を入れました。

でも...

 

もっと花材を花材を落ち着いて見つめて、

花型からではなく、

花姿からいけ直しをしました。

 

 

ようやく少し、自由な感じになりました。

 

『ヘリコニア』『グズマニア』『ザミア』『蘇鉄(そてつ)』を

合わせています。

 

これで我が家にもトロピカルな風が吹いてくれるかな??

 

台風も思ったよりすんなり過ぎてくれてひと安心!

 

ずっと故障していたパソコンのインターネットも、

ようやく開通(^_^)v

 

ご主人の機嫌も戻りりました❤

 

親切な烏丸北大路の担当の方のおかげで、

私のタブレットの難点も解消されそうです♪

 

 

 

 

研修会 | comments(0) | trackbacks(0)