葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

いちはつのペンダント

JUGEMテーマ:趣味

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

コロナで神社よりストップがかかり、

ずっとお休み中のいちはつボランティア。

 

Tシャツ配布のため、久しぶりにメンバー集合と思ったら、

一番活躍して下さっていた方がお引っ越しされることがわかり、

急遽、お別れ会に...

 

何かプレゼントを...ということで、

いちはつのペンダントを作成することに!

 

目が、目が...

と言いながら、試行錯誤。

 

ワイヤーワークは久しぶりでしたが、

自然石とステンレスワイヤー、マニキュアで作りました。

 

またいつか出逢えますように...

心よりの感謝をこめました。

 

鳶尾 | comments(0) | -

いちはつの会トートバック

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

今年の御靈神社の『鳶尾(いちはつ)』は本当に綺麗に咲いてくれました。

ボランティアでお世話をしてくださっている「いちはつの会」の皆様と

ご一緒に鑑賞出来なかったのが、本当に悔しかったほど!!

 

境内で例年のように苗やお守りの頒布も出来ず、

今後の活動費はどうなる??と、心配していましたが、

美しい花の魅力と

その花を愛で、大切に思ってくださる方々のおかげさまで、

寄付も集まり、何とかなりそうです。

 

実はご寄付を戴いた方の返礼品に、今年は新しく

いちはつの会オリジナル「トートバック」が加わっていました。

 

イラストデザインは若宮司さんです♪

 

お堀一面に咲く『鳶尾』と、

それを見守る「いちはつの会」の面々が描かれている

カラフルで可愛らしいバックです。

 

『鳶尾』のシーズンは終わりましたが、

このトートバックは年中社務所で好評発売中!!

御参拝の折には是非!!

 

そして今年の美しい光景をbe京都さんが動画にしてくださいました。

https://www.youtube.com/channel/UCzCHGx4x_e4pf80gpoS_QPg

YouTubeで是非ご覧ください!

 

そして気が早いですが、

来年のゴールデンウィークには是非私の愛する『鳶尾』を見に、

御靈神社にお参りにおいでくださいませ。

きっと拝殿には「お神輿(みこし)」が上がり、

現存する日本最古の!!と、言われている「御車」もご覧いただけると思います。

境内では私が苗や「いちはつ守り」、

それからこのトートバックを販売しているハズ!!

 

それを本当に信じて、

また来年のために、「いちはつの会」の皆様とお世話を続けます!!

(^.^)/

 

 

 

鳶尾 | comments(0) | -

御靈神社の『鳶尾』

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ずっと「いちはつの会」の皆様とお世話をしてきたのに、

一番美しい時季にご一緒に眺めることが出来ない寂しさ...

 

 

そうコロナは、そんな細やかな楽しみさえ、私たちから奪ってしまったのです。

 

 

でも、変わらずに『鳶尾(いちはつ)』は咲く。

 

例え見る人が誰も居なくても...

 

 

毎朝、お堀を眺めていると、

今まで当たり前と思っていたことに、自然と感謝する気持ちになります。

 

手にあった幸せにも色々気付きます。

 

 

御靈神社は拝殿に提灯を吊るされました。

神輿はあげられなくても、出来ることはする!!という気構えを感じます。

 

私もそうありたいと思います。

 

 

鳶尾 | comments(0) | -

全部中止

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

今年も一年間のボランティアの成果で、美しく咲き始めている

御靈神社の『鳶尾(いちはつ)』...

なのに、もうすぐ見頃なのに...

(TT)(TT)(TT)

 

いちはつの会 作業中止

さえずり市(手作り市)中止

早朝参拝中止

神幸祭中止

子供みこし中止

御靈祭もやはり中止...

(TT)(TT)(TT)(TT)(TT)

 

あまりにも悲し過ぎる...

 

ほんと、やる気なくなるー。

 

こんなにも簡単に、日常って壊れるんだって、

今さらながら実感。

 

でも、お献花はしても良いよね。

...ね。

(*_*;

 

教えたり、いける機会が無くなると、何だか自分の存在意義が失われる気がする...

(TT)(TT)(TT)(TT)(TT)(TT)(TT)

毎日、毎日、

あなたこそ、「不用!」と言われてるような...

 

文化的なものの致命的弱点を今回は本当に思い知りました。

 

その上、精神の拠り所でもある信仰的なものまでが...

 

限りなく寂しい4月、5月になりそうです。

 

 

鳶尾 | comments(0) | -

次々に!

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

毎朝妙蓮寺さんの「まるごと美術館」の挿花メンテナンスに伺っていますが、

帰りには御靈神社のお堀の横を通ります。

日課として(??)『鳶尾(いちはつ)』がその日幾つ咲いたか、

数えるのが楽しみです。

 

今日はとうとう20輪を越えました。

葉も大分伸びてきて、花とのバランスが良くなりました。

 

「いちはつの会」は今週は頒布会用の苗ポットを作る予定でしたが、

コロナの感染拡大の影響で中止になりました。

それでも神社の関係者の方はは5月のお祭りを諦めていませんし、

私も頒布会を細々でもしたいと思っています。

頒布会がなくなると、

『鳶尾』のお世話や植栽にかかる費用が捻出できなくなるからです。

(/。\)

 

 

このように、人の世界は停滞していますが、

植物界は、このところよく降った雨のおかげで、先週植えた植物も順調です。

 

写真では分かりにくいですが、石垣の上右手『アザレア』が満開です。

挿し木で増やしたものなので、成長が楽しみです。

左手に植えた『皐(さつき)』にも蕾があるので期待しています。

 

昨年は『鳶尾』と『躑躅(つつじ)』類の開花がずれて、

両方一緒に愛でることが出来ませんでした。

今年もこのペースだと、同じ感じになりそうです。

 

『アザレア』は『躑躅』の仲間のなかでは早咲きの種類なので、

このまま根付いて大きくなって、

来年からもこの時期にあわせて咲いてくれればと思っています。

 

そしてこの花を見るたびに、

「あの年はコロナで大変だったけれど、今は平和で良いね♪」と、

言えるようになると願っています。

 

 

鳶尾 | comments(0) | -