葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

令和最初の献花

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

4月、5月と18日には拝殿に御神輿があがっていましたので、

久しぶりのお献花となりました。

 

気づけば令和になって初めてです!

 

『竹島百合』『トルコ桔梗(ききょう)』『デルフィニウム』

『擬宝珠(ぎぼし)』『ハイブリッドスターチス』を合わせて

「立盛体」をいけました。

 

午前中にいけあげ、

午後からは友人の来訪。

 

 

こんな可愛らしいお菓子をお土産にいただきました。

もったいなくて食べれませんので、

当分飾って置きます♥

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

『虫狩』の用流し

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

春の陽気で暖かくなったり、

桜の魔力で花冷えになったり...

三寒四温とは正に!!のこの頃です。

 

御靈神社のお献花も、4月は復活する神幸祭のため、

5月は御靈祭のため、お休みです。

 

ちょっとでも長く...と、飾っていましたが、

花ものは満開の域を越えたので、

全部撤花しました。

 

一番頑張っていたのが『虫狩(むしかり)』の「用流し」↑↑↑ 

意外によくたまってくれていました。

 

 

この日、父と北野天満宮展へ出掛けてきたのですが、

行く前に片付けるべきでした。

( ̄0 ̄;

 

まさか、お花の友人にご覧いただくことになろうとは!!

(´д`|||)

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

御霊神社に桜をお献花

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

出張中心配だったのは、春の突風。

 

天気予報で関西は大荒れという話でしたので、

朝イチにチェック!

 

おかげさまで、お水は減っていましたが、

3作いずれも大丈夫でした。

 

「御題花器 光」にいけた「瓶花」は

『吉野桜』と『透し百合』を合わせました。

 

20日に卒業して行く、嵯峨美術大学の学生さんたちに、

光輝く未来が訪れますように...

 

私が華道を担当した学生さん3名も、

その日に正教授を授与されるようです。

 

益々花も実もある人生になりますように...

いつまでも応援しています。

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

箱を開けると春!

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は御霊神社へお献花に伺いました。

 

春は好きなお花が沢山あって、何をいけようか迷います。

ゴージャスな花びらたっぷりの大輪系『ラナンキュラス』をメインに、

『フリージア』『スイートピー』『ドラセナ』をいけました。

 

箱の蓋を開けたら春♪

...そんなイメージです。

 

ご覧下さり「玉手箱」と、言ってくださったかたがいました♪

器はまさに!!です。

 

この器は、辻井博州先生の叙勲の記念の器なのです。

大覚寺の野うさぎ図が描かれていて、

紫の房も台も初めからセットで付いていて、

とても品があり好きな陶箱です。

 

いつもは格を大切に、お生花をいけていますが、

今回は図柄のうさぎさんにも活躍していただいて...

 

スプリング!!

 

お花に向かうときはいつお弾むような心でいたいものです。

 

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

御霊神社に春をお献花

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今月は何でも一杯いっぱい...

 

御霊神社のお献花も、15日に生ける予定が時間がなく、

結局16日の早朝にいけてから、

大覚寺の研究会へ!となり、

その翌日は派遣...

そして...ということで、お花は結構ほったらかしになってしまい、

本当に不本意!

 

その分しっかり留めて、いけました。

 

瓶花は『小手毬(こでまり)』と『ラナンキュラス』の「乱成体」

 

最近の『ラナンキュラス』は茎もしっかりして、

色も形も大きさも様々で、本当に可愛い♥

 

 

『アネモネ』と『猫柳』の「想い花」は春風をイメージして...

 

足元には『常盤ガマズミ』を添えました。

 

お生花もいけたのに、写真を撮り忘れたのでいずれまた!!

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)