葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

野分の風

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

野分の風って言うのでしょうか?

 

御霊神社に献花に伺ったら、いけ終わったお花が

吹っ飛んでゆきそうな強い風!

(TT)(TT)(TT)

 

もう、格先の位置とか、見切りとか、

全然わからない!

もう、いけるのを諦めようかと思ったくらい...

 

また、こんな状況で拝殿にあげるのも不安な程でした。

 

でも何とか3作完成させると、風がおさまり、

飾って帰ることができました。

 

バランス(花留の重り)を3つも用いていたのに、

あんまり倒れるので、石も据えることにしました。

 

ほんと、やれやれ...

 

野外展示は、厳しいことも多いですが、

本当に勉強になります。

 

今日は『雪柳』と『ピンポン菊』のお生花をアップ!

自然の撓みを生かして「用流し」をいけてみました。

 

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

市比賣神社の重陽祭準備

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

いつも9月8日にさせて頂いている市比賣神社の「重陽祭」の準備を、

日帰り出張のため、7日に...

 

葉がどうなるのか心配ながらも、

万が一にも台風で戻ってこれないと困るので、

とりあえず、絶対必要な3瓶をいける。

 

今年は例年と器がちょっと違うのがポイントです。

 

実は先日、骨董品やさんで見つけて一対で使えるようになりました♥

 

そんな訳で片方は今回がお初です。

 

月曜日の「重陽祭」は、少し落ち着いていけれれば良いのですが、

その後に大覚寺の新門跡猊下の就任をお祝いする会に出席しますので、

きっと落ち着かない気持ちになると思います。

 

出張、重陽祭、パーティーと終わると、

友人との楽しい予定が待っていますので、それを楽しみにして...♪

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

一日限定のお献花

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

明日は御靈神社の例祭ですので、残暑厳しい中のお献花!

 

私は暑くても結構平気なのですが、

何たって花材は大変!!

 

8月は「六斎念仏」と「御靈太鼓」の奉納のために、

一日限りのお献花なのですが、

それでも野外なので毎回思わぬことがおこります。

 

白い『アンスリウム』をいけた時は、日が当たりすぎて、

日焼けして、午前中で茶色くなったことも!!

 

今年はどうかな??

 

『古木』に『オリエンタルリリー』『リモニウム』

『リューカデンドロン』をいけて、

『ミルクブッシュ』は鉢のまま使用して、

足元はお宮で切らせて頂いた『葉蘭』を使用しました。

 

「夕闇に輝く光」と「夏の終わり」...というイメージで

「残照」とテーマをつけました。

 

明日はこのお花のメンテナンスから始まって、

be京都さんでの「いけばな街道」の作品作り。

夕方には撤花。

そして夜店のお手伝いと、盛り沢山の一日です。

 

とりあえず今日のお献花で、気持ちが引き締まりました。

明日は色々ワクワクしたいです♪

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

為朝百合

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

御霊神社のお献花を片付けました。

何とか無理やり1週間飾っていたという感じ!

 

 

「瓶花(へいか)」にいれていた『為朝百合(ためとも)』は

ようやく開いたところでしたので、社務所にお持ちしました。

 

伊豆に自生していたというこの『百合』に、

伊豆の伝説の英雄(??)の「源為朝」の名前を付けたそうですが、

弓の名手とか、メチャクチャま暴れん坊とかいわれている

源為朝と、この『百合』のイメージは全然一致しないような...

 

山にわんさか咲いていたら、

ものすごく圧倒される感じなのかもしれませんが...

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

祇園祭の花

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

祇園祭の月には『桧扇(ひおうぎ)』をいけたいという社中さんたち♪

そのお稽古が全て終わり、漸く私も御霊神社にいけました。

 

今年のお花は細くて、花が伸びているものが多く、

いけやすいのかいけにくいのか...??

結構、悪戦苦闘して7本を七宝でいけました。

 

扇を広げたようにゆったりと、

上の方より、下(用や留)に力を持たせると

姿が良いと習いました。

 

いけこみの日はカンカン照りでしたが、

その後曇りや雨ということで、

何とか日曜日まで何とか持ちそうです♥

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)