葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

チェンジ!

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は一日中雨でした。

 

気持ちは冴えないけれど、日曜日は派遣のお仕事に伺うので、

準備も頑張らないと・・・!!

 

1月ちょっと遊びすぎなので、

気持ちを集中させるのが大変( ̄0 ̄;

(...っていうのが、情けない)

 

気分転換には御霊神社へ!

いけ替えたお花のチェック!

 

その中で、今日は『梅』と『葉牡丹(はぼたん)』のお生花を

アップします。

 

お正月飾っていた『梅』の「留流し」が、

やっと膨らんで来たところでチェンジすることになり、

「毎日咲くのを楽しみにしています」などと、

お参りの方に声を掛けられたりしたので、

今回は少し『梅』の枝を足し、形を変え、

『葉牡丹』も加え...

と、まさにいけ替えをしてみました。

 

しかも最初は白で中がうっすらピンクの『葉牡丹』を

合わせたのですが、

どうにも色がシャキッとしない。

そこで今日、赤紫のものにチェンジしてみました。

 

やっぱり替えて良かった♪

足元も色が合って、スッキリしました❤

 

気分も良くなった所で、

夜は伝書講義の勉強をしよう!!

 

 

 

 

 

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

二管筒の富士

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は自宅での初稽古でした。

 

新年会や拝賀式の話で盛り上がり、

また、自然塾、研究科の試験を受ける方は特訓開始!

 

年頭の目標を口にされる方も多くいらして、

嵯峨御流にとって特別な一年、

社中の皆様と共に積極的に行事に参加して行きたいと

あらためて思いました。

 

今日のお花も御霊神社のお献花です。

 

二管筒で富士をいけました。

 

一般的には高い筒に富士のみをいけて、

低い筒に縦姿をいけます。

(参考↓ 以前、私がいけた五管です。

 高い方から1、2のみで、イメージしてください)

 

 

後ろに壁があるような所にいけるなら、

オーソドックスにいけるとよいのですが、

お宮のお献花の場所に置いてみると、

いかにも寂しい。

 

富士が景色と同化してしまうからです。

 

そこで今回は上の縦姿に富士流しをいけて、

下の筒に「椿」をいれてみました。

 

余りない作例なので、

賛否あるかもしれませんが、

ここの場所には合っていると思いました。

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

御霊神社のいけ替え

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は「小正月」の15日。

「成人の日」でなくなってから、

すっかり世間では正月の余韻はなくなったように思えますが...

 

門松やお正月飾りもはずされました。

御霊神社では朝から、そうした飾りなどのお焚きあげをする

「とんど」が、今朝行われていました。

 

 

お正月らしさ...が無くなったので、

お献花も、『松』等の正月花をチェンジ!!

 

極寒に耐え、大晦日にいけたお花もなんとかもっていましたが、

いけ替えると、境内がほんのり明るくなったよう❤

 

今回も2週間飾るのが目標なので、

取り合わせも寒さに耐えるもの重視で考えました。

(この何日かはお昼でも、すぐにお花が抜けないくらい

器の水も凍っていますので...)

 

今日のお花は『蝋梅(ろうばい)』『菊(アナスタシア)』『椿』を

取り合わせ、「御題花器・語」にいけました。

 

お参りされる方が、少しでも暖かい気持ちになってくださるよう、

柔らかい色彩にまとめました。

 

開いている『蝋梅』は本当に良い香りがして、

それを楽しみながら挿花しましたので、

自分自身は余り寒さを感じませんでした。

お正月の間、パワースポットを色々巡って、

精神的、肉体的にも元気になったのかもしれません。

(^_^)v

 

 

 

 

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

梅の留流し

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

御霊神社のお献花、最後のアップは『梅』の

「生・留流し(とめながし)」です。

 

足し水にうかがう度に、一輪、また一輪と咲いていて、

嬉しくなります。

やっぱり今年のお正月は、穏やかだったということでしょう。

 

例年だと、蕾が膨らんでいても、

咲いたりしないうちに撤花していたので...

 

 

今日は社中さんの献花式のリハーサルにお付き合いしました。

明日が司所の新年会で本番です。

頑張っただけ成果があると信じたいです。

 

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

想い花文人華調

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日はちらちら雪も舞い、寒い日でした。

 

でも今年はまだ、いけばなのお水は凍っていません。

 

 

比叡山にはうっすら雪が積もっています。

 

それでも、日が当たると何だか暖かく感じるのが新春って感じ♪今年も

 

 

私は明日の拝賀式に着る着物の準備。

そしてやっぱり御霊神社の献花のチェック!

 

風が強いと、文人華の葉がひらひら...

それが心配だし...

 

 

さて、松ぼっくりの付いた『松』は『不老樹』の異名があり、

永遠の若さの象徴です。

 

『シンビジウム』は豪華な『蘭』

四君子の一つとされます。

『桔梗蘭(ききょうらん)』は『シンビジウム』の葉の代用です。

より華やかになったと思います。

 

そして『葉牡丹(はぼたん)』は「富貴」の象徴。

 

「不老富貴」でも良かったのですが、

松ぼっくりがついているので「不老延年」と題を付けて、

命の繋がってゆくことに想いを込めていけました。

 

明日は社中さんが振り袖で、献花式の供華をします。

 

カメラも新しいのを購入したので、

撮影もバッチリ頑張りたいと思います。

 

 

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)