葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

夕陽のような菊

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

御霊神社のお献花の「瓶花」、

白実の『梅擬(うめもどき)』に添えた『菊』が満開です。

『チスパ』という、スパイダー咲きの菊です。

 

 

このようにも大きく咲いてしまうと、

主材とのバランスが...

( ̄0 ̄;

 

それでも繊細な花びらと、

独特の色が秋の夕陽のようで、

夕陽のよう...

と、うっとり❤

 

私の大好きな『菊』なのです。

 

 

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

旅立つ友人へ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

若くて優秀な中国人の友人の就職祝い&送別会をしました。

 

 

社中さん繋がりで、知り合った造園を研究されている方。

春より関東の大学の先生になられます。

 

ずっと頑張っておられたので、

念願が叶ったと喜んでおられるのを

とても嬉しく思いました。

 

主人はせっかくお友だちになれたのに、

離れてしまうのがちょっと寂しそう...

 

その分、お鍋にも、手作りのワンタンにも愛がこもっていました。

 

まだ暫くは、東京と京都を行ったり来たりされるようなので、

また、送別会第二弾、第三弾と、出来れば良いと思っています。

 

彼女の活躍を心から祈りつつ...

 

 

今日のお花は

『雪柳』『老爺柿(ろうやがき)』『ピンポン菊』を

「花重ね」のイメージでいけてみた

御霊神社のお献花です。

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

菊花展に寄せて...の、お献花

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

御霊神社の囀市(さえずりいち)に合わせてのお献花。

 

11月は境内にて、菊花展が催されていますので、

こちらも『菊』をテーマにいけました。

 

お生花は「三才格の応用作品」を

 

『ヒぺリカム』と『サバ』という『スプレー菊』を合わせていけました。

 

いけこみの日をうっかり間違えて、

今日は忙しい日だったのに、

あわててお花を購入しに行き、いける羽目になりました。

 

時間を忘れて、ゆっくりじっくりしたかったので、残念でした。

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

雪柳の三才格

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

昨日の煌々たる月を拝んだあとに、

黄色の『ピンポン菊』を眺めると、

やっぱり「お月さま」に見えてくる♪

 

心に「豊穣の月」のイメージがあるだけで、

何だか幸せな気持ちです。

 

朝からのメンテナンス。

 

紅葉する花材は散りやすいのが難点ですが、

この『雪柳』は染め!!

つまり、色が塗ってあるものなので、

野外なのに元気です。

 

この染め!

何年か前にはじめて見たときは驚き、嫌だなーと思いましたが、

色の付け方も段々実物に近くなってきて、

花持ちも良いので、最近はよく用いています。

 

たまらないのは仕方ないので、

元々の形を生かしていれました。

 

献花 | comments(0) | trackbacks(0)

いじけ虫の発散!

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

華道祭以降、何だかバタバタしてばかりで、

心がどんどん追い込まれる!!

 

こんなときはせめて伸び伸びした花をいけて、

心の中のいじけ虫を発散!!

 

『ハイビスカスローゼス(紅葵)』『槍鶏頭(やりけいとう)』

『オンシジウム』を思いでのある器にいれました。

司所で信楽へ研修旅行に行った折、購入したもので、

今でもお気に入りです。

 

お花をいけていると、モヤモヤは少し薄まりましたが、

日曜日の出張が終わるまでは、

追い込まれ感は無くなりません(´д`|||)

献花 | comments(0) | trackbacks(0)