葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

嵯峨御流会の華展

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

昨日は嵯峨御流会の華展のいけこみ。

今日の午前中は総会。

午後からテープカットのセレモニーがあり、

華展がはじまりました。

 

私は『イボタの木』と『クレマチス』を合わせて、

「留流し」をいけました。

 

難点はいろいろありますが、

とりあえず、水が下がることなく、

お花が元気なので良いと言うことに...

 

 

長い時間をかけて、丁寧さに心がけて

お花と向き合えたので良かったです。

 

 

私の小さな作品とは違い、

もっと凄い力作がたくさんありますので、

どうぞお時間ございましたら、

大覚寺の華道学院2階へおいでください。

 

 

 

 

華展 | comments(0) | trackbacks(0)

守-破.離

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

「守・破・離」をテーマに、

嵯峨御流弘友会司所70周年記念華展が催され、

大阪のうめだホールに伺いました。

 

 

伝承の技から現代花オブジェにいたるまで、

伝えたい思いに溢れていて、

会場構成やネームスタンドにいたるまで、

アイディア一杯!!

まさに心震える華展でした。

 

 

会場の作品ははどこから見ても素敵でしたし、

見る位置により、ことなる表情も見えて、

思わずぐるぐる何周も回ってしまったほどです♪♪

 

 

作品のメッセージが一般の方にも伝わっていくのがわかり、

同じ嵯峨御流を学ぶものとして嬉しくなりました。

 

 

「いけばな」ってこんなに凄い!!

 

 

大好きな先生ともお会いできて、

様々なお話を伺うことができました。

 

 

制作秘話など裏方のご苦労話も

fbでお知り合いになった先生方からも教えていただいて、

益々この華展の隅々まで好きになりました。

 

 

御題花の講習の折、

「語り尽くす」という意味をご講演なさった華務長先生!!

 

その、何も隠さず、全て伝え教えるという熱いメッセージを

花々が何より語っていました。

 

学び、教え、伝え、オリジナリティの世界にチャレンジし、

道を進むほどに自分の根源を感じる...

 

帰ってから、辻井弘州先生の「雅整体」のご本を改めて 

拝読致しました。 

 

花の途は果てしなく長く、また奥深い。そして限りなく美しい❤

そして人のご縁も!!

 

 

 

 

華展 | comments(2) | trackbacks(0)

津山司所95周年華展

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は友人と共に、岡山の津山司所さんの95周年記念華展へ伺いました。

 

お天気を心配していましたが、

途中小雪が舞う程度でした。

 

まずはオープニングセレモニー♪

豪華な御所車♡

そして、津軽三味線の演奏を楽しみました。

 

 

迫力ある作品!!

でも。基本がしっかりおさえられていて、

取り合わせは、新鮮な感覚!

...と、ため息・・・

さすがは光岡先生(司所長)と廣野先生(前司所長)と、

思わずにはいられませんでした。

 

 

本当に見飽きない作品ばかり❤

勉強になりました。

 

 

私は派遣でこちらにおせわになったこともありましたので、

お懐かしい先生方にも沢山出会え、

お声もかけていただいて、

それも大変幸せなことでした。

 

 

華展のテーマは『梅』

会場にはほのかに清らかな芳香が漂い、

お茶席のお菓子も『梅』♪

 

まさに五感で梅を楽しんだ一日でした。

(津軽三味線も素晴らしい演奏でしたし♪)

 

 

その後、友人の車で備中国分寺に連れてきて頂き、

五重塔を拝見しました。

 

 

風が強くて寒かったのですが、そばで眺めれて良かったです。

 

豊かな自然と、歴史と、暖かい人。

大好きな岡山に浸って満足して帰りました。

 

 

本当に素晴らしい華展です。

是非多くのかたにご覧いただきたいと思います。

華展 | comments(0) | trackbacks(0)

いけばな大阪展

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

昨日は、いけばな大阪展に伺いました。

 

嵯峨御流は大作が2作、いけられていました。

 

 

 

お当番の先生方から、

作品の解説を伺えて、

益々、素晴らしいと思いました。

 

この花展は大作が主にいけられていますが

ひとくちに大作...と言っても、

様々な手法があり、考え方があるのだというのが

勉強になります。

また、京都と異なるカラーも楽しいのです。  

 

侘流の作品も、見ごたえ充分でした。

 

日曜日からは後期がはじまります。

華展 | comments(0) | trackbacks(0)

心意気!

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は丹円司所さんの花展に伺いました。

 

 

以前、派遣でお世話になっていますので、

何となく雰囲気はわかっているつもりでしたが...

 

 

素晴らしくパワーアップ!!

 

皆様の心意気に感じ入りました。

スゴいっ!!

 

 

町歩きを楽しみながら、

宝探しをするように、

いけ花に出逢い、鑑賞する!

 

 

力作の数々!!

 

↑↓は地元をテーマにした作品♪

表、裏の両面とも素敵❤

 

 

どの会場でも解説してくださる、

フレンドリーな司所の皆様!

 

そのおもてなしの心も花♪

 

 

何もかも礎を創られた

亡き浅井先生をお忍びする作品もあって...

 

笑顔の写真にホロリ。

 

お手製の花器にもホロリ...

 

 

「先生、ご自慢に思っておられるでしょ?」

って、心で天国にテレパシーを飛ばしたら、

「若い子達が頑張ってくれるから...」

って、派遣で伺っている時にお話されたのと

同じ声が聞こえたようでした。

 

お若い方が沢山活躍されている丹円司所さん。

 

本当に素晴らしくエネルギッシュな花展でした。

 

 

本当はゆっくり佇みたかったのですが、

お稽古や明日の派遣の準備もあり、

とんぼ返り!

残念...

 

 

でも、リッチな新車(もう新車ではないのかも...?)に

初めて乗れて、

寂しい気持ちは、ちょっと嬉しくなりました。

 

明日は皆様のパワーにあやかって、

頑張ってきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

華展 | comments(0) | trackbacks(0)