葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

次なる課題

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

6月の課題に「荘厳華」もありますので、お稽古中!

 

「そわか」は寸法があるようで、無いようで...

( ̄0 ̄; 

 

お花が倒れないので、安心感はありますが、

コンパクトにいける分、丁寧さも大切になります。

 

今日は『素馨(そけい)』『薔薇(ばら)』『ドラセナ・ゴットセフィアナ』

『向日葵(ひまわり)』『ソネット』『ミスティブルー』

『アスパラガス・ミリオクラダス』を用いて「行の行」をいけました。

 

実は花材など、まだ詳細がわかっていないのでとても不安です。

(T_T)

 

お稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

子供いけばな教室

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は町家ギャラリーのbe京都さんで、

子供いけばな教室をしました。

 

昨年度に引き続き...なのですが、

お免状などにも興味を持ってくださる方が多いので、

アレンジっぽい感じではなく、

七宝という花留を用いて盛花を続けてすることにしました。

 

小さいお子さんは、枝ものを切ることから、大変そうでしたが、

たまたま持っていたカッター

(ハサミを持つことができないお子さんや身障者の方でも

使えるという、枝を切るための道具)

が、大変役に立ちました。

 

 

初回は『紫陽花(あじさい)』がテーマでしたが、

バタバタして、いけあがりの写真を撮り損ねました。

(T_T)

 

でも、みんな上手にいけてくれましたので、

満足満足。

(作品の写真が無くても、

私の心には残っています!)

 

これからが楽しみ♪

 

暫くは型を学んで頂いて、

最終回は自由にいけていただこうと思っています。

 

みんなが喜ぶお花を考えるのは、

とてもワクワク!!

ただ、やっぱり説明がどうしても難しい言葉になってしまうので、

もっともっと改善の必要がありそうです。

 

 

 

お稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

応用作品、再び

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は7月の夏期講習の申し込みをしました。

華務長先生のデモンストレーションが、今からとても楽しみです♪

 

今日は6日に遊びに行くため、

切符も購入しに行きました。

こちらもワクワクします。

 

日曜日からの子供教室に使う器も購入しました。

こちらはちょっとドキドキ...

何でも1回目は緊張します。

でも、子供たちに出会えるのは本当に嬉しいことです♪

 

さてお稽古は、再び盛花の応用作品です。

変化()の応用です。

花材は『擬宝珠(ぎぼし)』『トルコ桔梗(ききょう)』

『ミスティーブルー

 

こうしてみると葉の表情にもっと工夫が必要です。 

主材が元々面白い形状だと、

それを生かすことを考えて進めますが、

自分で面白い形を作らないといけないシンプルな花材は

バリエーションが多い分、悩みます。

 

家に植わっている植物を日々観察して、

ステキな姿を見つけたいと思います。

 

 

ところで、気づかないうちにblogをはじめて10年が過ぎました。

読むことで、応援して下さってありがとうございます。

何もかも励みにして頑張ります! 

お稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

応用って...

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

来月の課題に「応用作品」というのがあります。

 

軽やかに、スッキリ、シンプルに...等というのが、

キーワードとして出ています。

 

ただ単に、省略するのではこの花態の作られた意義はありません。

そんなところを突き詰めることが、

お稽古のなかで出来るのでしょうか?

 

この花態の魅力をもっと理解したい!!

 

なんとなく学んでいても、

教えるとなると「応用作品」こそはまさに、

その指導者の応用力が試されるわけで、

あっという間に人間の幅が広がるわけもなく、

センスが身に付くわけでもなく

...ですが...

( ̄0 ̄;

 

とりあえず暫くはのたうちまわって

試行錯誤してみようと思います。

 

今回は『いぼた』『擬宝珠(ぎぼし)』『トルコ桔梗(ききょう)』を

取り合わせて、右盛体の応用作品をいけました。

 

新緑の美しい季節♪

『いぼた』が眩しく感じられます。

 

 

 

 

お稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

瓶花の応用作品

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

美しい『がまずみ(ビバーナム)』が手に入り、

「瓶花の応用作品」を練習しました。

八重咲きの『トルコ桔梗(ききょう)』を合わせています。

 

写真で見ると立体感がないので、

「瓶花」っぽく見えない!!

「想い花」とどう違うのか、説明が難しいなー

( ̄0 ̄;

 

一ヶ月後の研修会までに答えが出るかが、

私への課題です。

(T_T)

お稽古 | comments(0) | trackbacks(0)