葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

社中のお正月花

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

社中さんがお正月花を勤め先のディスプレイにしたと、

写真を送ってくれました。

 

お稽古の時から半月が過ぎ、

取り合わせも代わりましたが、

『寿松(ことぶきまつ)』と『枝垂れ柳』『千両』は元気そうです。

 

 

お稽古では黄色の『オリエンタル・リリー』を合わせましたが、

『鉄砲百合』と『葉牡丹』にチェンジ!

 

何事も経験!!

 

重い花材に悪戦苦闘しても、

毎日キッチリメンテナンスして、

取り合わせも少しずつ変えて...

 

こうして積極的にチャレンジしてゆく社中さん達に、

今年も追いまくられそうです。

(゜ロ゜;

それが、指導者冥利っていうのかもしれませんね。

 

お稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

飛鳥司所の新年会

JUGEMテーマ:花のある暮らし 

 

今日は7日!

毎年恒例の飛鳥司所の新年会が催されました。

 

我が社中2名がいけ初めをするということで、

昨日から私までが緊張しておりました。

 

目覚ましをかけずとも、キチンと早起き!

化粧して、髪を束ねて、着付けして・・・

 

主人のお弁当つくって!!・・・

と、奮闘!!

 

ホテルでもリハーサルするという社中に付き合い、

始まる2時間前に会場のからすま京都ホテルへ!

 

 

緊張した顔で現れたのは、

昨年師範を頂いたばかりで大役を引き受けたYさん。

 

実は5日の振り袖の供花侍者も彼女で、

今年は年頭から大活躍❤

 

l

もう一人は、うちの教室で一番長く習ってくださっているTさん。

いけ初めも何年か前にも経験済み!

ベテランさんです。

 

 

途中までは良い感じに進んでいたのですが、

一つ手順を間違えると、リズムが狂って、

後半は見ていてヒヤヒヤしましたが、

それでも何とか、いけ終わりました。

 

 

教えるときには泣かせて、本番で笑わせる指導!

・・・やっぱり私ができないのは、それのような・・・

 

練習に勝る本番なし!

見ていてそんなことを思いました。

 

それでも、本当に緊張する場。

知っていて、あの場に立つことさえ本当は辛いものです。

それを手を挙げて下さり、勉強して下さった二人。

うちの教室の中でも格別お花好きのお二人が、

この経験を生かして益々飛躍して下さることを、心から願いました。

 

そのためには自分こそが精進しなければと!

色々思った一日でした。

 

 

 

 

 

お稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

一年!

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

出張のお稽古をはじめてから1年経ちました。

少しでもリハビリにプラスに働けば!!

...と、願って通っていますが、

励ますつもりが、かえって勇気づけられるような、

そんな時間を過ごしています。

 

手が足が、右目が、言葉が...

それより何より大切な記憶が!!

...と、大変な後遺症が残っておられますが、

間違いなく一歩一歩前へ進んでいる姿に感動しています。

 

またそれを、完全にバックアップされている御主人様には

更に心打たれることばかりです。

「彼女の失われた文化を取り戻したい!!」

その、御主人様の願いを

少しでもお助けしたい私。

 

3歩進んで2歩下がる...を、

初めから覚悟していましたが、

この一年は、ホップ、ステップ...という具合❤

 

来年は、ジャンプとなるのか、

はたまた、少し休憩となるのかはわかりませんが、

お花も歌も、マイペースで続けて頂きたいものです♪

 

ご夫婦で一緒にお稽古していますが、

華道を初体験だった御主人様も、

瓶花の枝の留め方も様になってきました。

 

今日は奥様が「文人華・不老万年

『松』『万年青(おもと)』『万寿菊』を合わせて

『石』をあしらいました。

 

「瓶花」は御主人様。

「蛇の目松」「東(あずま)の光」「千両」「梅」「赤芽柳」と、

盛りだくさんにいけています。

 

お花達がお二人に憩いの時間と安らぎ、

そして希望を与えてくれると信じて!!

 

2年目も楽しいプログラムを考えて行きたいと思います。

 

 

 

 

 

お稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

子供いけばな教室、お正月バージョン

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

子供いけばな教室、4回目はお正月バージョンです。

並んだ材料を見ているだけで、

いけるお花を予想出来る子供さんもいたりして...♪

 

 

年少さんは、お母さんと一緒に、楽しんで

いけてくださいました。

 

今回は、お正月花の由来も、

しっかり説明できました。

 

 

器はそれぞれの感性で、コップを和紙で包んでつくりました。

 

子供教室ですが、あえて吸水スポンジは使っていません。

生け花は、花の留め方を工夫するもの。

バランスが悪いと、器が傾いて慌てたり...

それも、勉強ですから...

 

 

いけ終わったら、スケッチして、

お花の名前を書きます。

 

『松』『ピンポン菊』『千両』『餅花』

に『水引』『鈴』『和紙』を加えました。

 

 

最後に記念写真!

 

今回は人数が多くて、

2つに分けるくらいになりました。

(*^^*)

 

 

朝は初雪が舞っていましたが、

皆の熱気で寒さも緩んだ気がしました。

 

私のいけばなの未来は、この笑顔に❤

 

先生またね!...と言われる幸せ❤❤

 

 

一杯お勉強して、先生方に教える仕事も好きですが、

子供達に教えることは、別格!!

自分の新しい道を見つけた気分がしました。

 

来年はまた新しい事にチャレンジしてゆきたいと思っています。

花を通じて多のご縁ができますように...

 

 

お稽古 | comments(1) | trackbacks(0)

出稽古先のお正月花

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は今年最後の出稽古でした。

 

各自が選んだ花材、花態でお正月花を練習しました。

↑ は、私がいけた会社のロビーのお花です。

『姫南天』『三光松』『シンビジウム』『千両』を

取り合わせて、御題花にイメージを重ねていれました。

 

 

今年、「嵯峨八葉蓮(さがはちようれん)」の講習会に

参加してくださった社中さんは「才の花」を!!

 

『洒落松(しゃれまつ』『椿』『蝋梅(ろうばい)』を合わせました。

足元が花留の力もあって、きりっと引き締まりました。

 

 

明日は子供いけばな教室です。 

 

 

 

 

お稽古 | comments(0) | trackbacks(0)