葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

早朝参拝で発見!

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

久々の早朝参拝!(若干遅刻してしまいましたが...)

 

朝の気がとても爽やかな季節です。

 

令和最初のお献花ということで、

『祝いの木』とも呼ばれる『銀香梅』をいけました。

 

『芍薬(しゃくやく)』と『ジャイアントピット』を合わせて

今の季節にあう涼しげな色合いにまとめました。

 

お水は1日に3回いれに行かないと、

吸っているのか、蒸発しているのか、

とにかく凄い減り方で、悩ましいところです。

 

お宮に何度も行くので、

おかげで、こんなのを発見!!

 

 

お札を返すところに、

昨年の紫陽花吊りが!!

 

京都に今も残っている民間伝承を再確認!!

 

 

因みにこちらは私のデザインです。

 

お玄関に吊るしていたら、

いきなり良いことが舞い降りてきました♥

 

西日であっという間にドライフラワーになりそうですが、

それはそれで楽しみなのです。

 

 

季節 | comments(0) | trackbacks(0)

be京都の紫陽花吊り体験

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

町家ギャラリーのbe京都さんで「紫陽花吊り」の体験イベントをしました。

 

 

最初に「紫陽花吊り」という行事の説明。

 

もりもりと花が咲く『紫陽花(あじさい)』のパワーをいただいて、

健康運や金運、愛情運をアップさせようという、

民間伝承のおまじないです。

 

 

昨年、紫陽花吊りのお守りをされている

若狭野天満宮にも行き、

色々あれから調べましたので

今年は昨年よりちょっとデザインを変更。

 

最初に半紙にお願い事を書きます。

 

次に折り紙で練習して、奉書紙を折ります。

全員真剣そのもの!

 

 

紙が折れた方より『紫陽花』をカット。

 

他人の家の『紫陽花』が本当はベスト!

(泥棒したら、マイナスエネルギーになります)

 

土のエネルギーをいただくので、

花屋さんで購入するときは鉢花で!

 

自分と目があった(??)紫陽花を自分自信で切るというのもポイントです。

 

 

 

奉書紙で花を包み、

五色の糸を願いの糸として結び、

水引で結んで完成!

(これは西陣に因んでのオリジナル)

 

 

各自願いをこめてステキに出来上がりました。

 

(上のお嬢さんの作品です)

 

あっという間の一時間余、沢山の方に参加していただけて、

楽しい時間でした。

 

 

午後からは自宅でのお稽古。

そして夜には派遣先へと向かい、

毎日これくらい働けたら良いのに...と思う私でした。

 

 

 

 

 

季節 | comments(0) | trackbacks(0)

飛び著莪

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

大好きな先生から頂いた『アメリカシャガ(飛び著莪)』が咲きました!

 

一日花ですが、沢山の蕾を付けています。

 

長崎から重たいのにお土産に持ってきて下さった先生...

もう、いらっしゃらないのが今も信じられません、

 

 

蕾が咲いて、花が開くと、ぐぐっと地面に寄って来て、

花が終わると花の根元の辺りが子株となって、

地面に根をおろして繁殖してゆく生命力の強いお花です。

 

花言葉は「期待」♪

 

一杯いっぱい、つまらない私に期待をかけて下さった先生。

 

このお花の英名は「ウォーキングアイリス」です。

 

一歩一歩努力して、いつか先生が自慢できる私になりたい。

このお花が咲くたびにそんなことを思います。

 

 

 

 

季節 | comments(0) | trackbacks(0)

御靈祭の還幸祭

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 (今出川口神輿)

 

令和元年、御靈神社のお祭りは神幸祭と還幸祭が行われました。

 

お神輿の渡御が2度も!!

ワクワクです♪

 

 (今出川口台車)

 

主人は朝8時過ぎから神輿の台車の準備に。

 

私は10時から神社のお手伝い。

祭に参加する学生さん50名程のサポートをしました。

 

 (幸鉾)

 

各自、役割に振り分け、

昼食やお茶を渡したり、

コースの説明や各自の持つ道具、祭の解説もします。

着付けを終えたところでご希望の方をスマホで撮影したりもします。

 

 (御蓋)

 

準備が終わり、皆が行列の方に向かうと、

今度は神輿のウォッチ!!

 

 

一年に一度しか見れない(今年は2回目ですが)

カッコいい主人を捜しに...

 

 

見つけたっ♪

 

とりあえず写真を撮ったら、神輿を見たい気持ちを抑え、

神社の外の行列の先頭へ!!

 

 (先拂)

 

 (太鼓)

 

とにかく長い行列!

何たって神輿3基、御車、鉾など参加者600名と言われる祭です。

 

 (御車)

 

学生さんが担当部所につけているのか、トラブルがないのかを確認!

 

 (鉾)

 

まんべんなく写真も撮って、

Instagramの「#令和元年御靈祭写真展」にアップするのも

今日のお手伝いの一つ。

 

 

今回は借り物の青年会の法被(はっぴ)のおかげで、良い場所をゲット!

 

その分、悪目立ちしたのか(?)

今年に限って、私を撮って下さった方が2人もいらして、

ほんともう、悪いことできひん...と

(ノ´∀`*)

 

ロングコースなので、自転車で行列を追っかけ。

 

 

やっぱり何と言っても御所!!

 

唯一御所巡幸が許されているお祭なので、

朔平御門の前に並ぶ姿は何度見ても感動します。

 

 

ほーんと圧巻!!

 

 

小さい子ども達も大活躍!

 

 (稚児行列)

 

 (武者行列)

 

 (八乙女と禰宜さん)

 

牛も馬も大活躍!

 

 (宮司さん)

 

学生達も風がキツくて大きな道具を支えて持つのは大変そうでしたが、

曇りがちのお天気が幸いして、皆元気に夜7時前に戻ってきました。

 

 (榊)

 

 (金棒と神宝)

 

老若男女、

神社関係者、神輿を担ぐ方、行列に参加する方、

ご覧くださったすべての方々、

そしてサポートメンバーも含め、

心一つになって初めて催行出来る祭。

 

 (今出川口女性神輿会)

 

人のエネルギーって素晴らしい♥

美しい!

 

 (獅子)

 

お疲れ様♪...と帰るともう9時過ぎ!

 

ほんの小さな自分のお手伝いも、

大きな素晴らしい伝統的なお祭のかけらとなれた事に、

満足できた一日でした。

 

出逢えたすべての皆様に感謝!

季節 | comments(0) | trackbacks(0)

大田神社の燕子花

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

5月5日、満開宣言のあった大田神社の『燕子花(かきつばた)』に

逢いに行ってきました。

 

 

前日京都新聞にもカラーで載っていましたし、

上賀茂神社では「競馬(くらべうま)」が催行されていましたので、

びっくりする程の人、人!人!!...

 

 

こちらのお宮で、お参りするのに並んだのは初めてのことです。

 

DSCN2615.JPG

 

でもちょっと寂しい...

 

DSCN2630.JPG

 

貴重な天然記念物なのですが、

何年か前に、大々的に鹿の食害にあい、中々元には戻りません。

 

 

それでも凛とした姿は本当にステキ♥

 

DSCN2624.JPG

 

京の雅、そのものです。

 

しっかりお参りしてきたので、

今度の『燕子花』の研修会は落ち着いていけることが出来ますように...

 

季節 | comments(0) | trackbacks(0)