葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新たな課題 | main | デザイン科の進級制作展 >>

卒業制作展

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

3月に卒業する学生さん達の力作を拝見しに、

京都市美術館へ行ってきました。

 

 

朝から結構キツイ雨!

大覚寺では、社中さんが試験を無事にクリアしているのか

ちょっと心配しつつ...

 

 

美術館の作品は、先日の進級制作とは

また一段とグレードが上がっていて、

見飽きない楽しい作品に溢れていました。

 

 

私の頃とは違って、科の線引きがあまりなくて、

自分のしたいことを追及できている感じ!

 

その分多方面に勉強しなければならないので、

授業で眠そうなお顔をしているのも、仕方がないのかもしれません。

 

 

 

ストーリーマンガも、華道受講生の作品は全部読ませて頂きました。

作者を知っているからこその

面白さもありました。

 

 

昨年の生徒さんの作品は、去年の進級制作の頃より

はるかに進化していて、

特にじっくり拝見致しました

 

 

華道受講生が入賞していると、

何だか誇らしく、メッチャ嬉しい♪

 

 

今年は生徒さんの中に、卒業する方が2名いらっしゃるので、

卒業式も楽しみです。

(因みに昨年の生徒さんと前期の生徒さんを合わせると7人)

 

 

午前中一杯、ゆっくり拝見して、

もう一度京都嵯峨芸術大学の進級制作展へ行きました。

 

実は先日伺った折、私のミスで、

デザイン科の展示を見忘れていたからです(;>_<;)

 

お客さま一杯の美術館とは異なり、

ちょっと静かな学内展示。

でも行って良かった!

意外にデザイン科の生徒さんに、華道受講生の方が多くて...

しかも、お当番をしている方ともお話しできて、

何だか得をした気分でした。

 

次に大学に伺うのは卒業式...

 

しみじみと学内を一周したのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

授業 | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rikaho.jugem.jp/trackback/3061
この記事に対するトラックバック