葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 体験レッスンの撮影 | main | お誕生日会 >>

村上先生のデモンストレーション

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

今日は大阪難波の高島屋へ♪

 

「日本いけばな芸術展」を友人と拝見に伺いました。

 

入り口で、いけばな文化研究所所長の村上先生にお会いすると、

2時からデモンストレーションをされるとのこと!

 

何てラッキー❤

 

ゆっくり華展を勉強し、

急いでランチを戴いて、

45分前にイベント会場へ行くと、

すでに席がうまりはじめ...

 

30分前には満席!!

最終的には通路まで溢れるほどの大盛況となりました。

 

その熱気のなか、

村上先生は軽やかなハサミの音を響かせて、

あっという間にお生花をいけられました。

 

 

枝も長いまま、

全く一からなのに、

15分もかかっていませんでした。

 

 

切りだめも、足元の切り口も、

お若いのに熟練の技!

 

何でも一回で決まるのが、

拝見していてとても気持ち良くて...♪

 

身を乗り出してご覧になっている方が

沢山おられました。

 

 

質問も沢山出て、大変盛り上がり、

嵯峨御流ここにあり!!

と、自慢したくなるようなひと時でした。

 

デモンストレーションの

『藪山査子(やぶさんざし)』と『竜胆(りんどう)』のお生花は、

この日一日だけの展示ということだったので、

アップさせて頂きました。

 

華展は8日の月曜日まで。

(6日からは後期になります。)

 

なお今回の映像は、

他のデモンストレーションを行われない時間帯に

イベントコーナーで拝見することが出来るそうです。 

 

 

 

デモンストレーション | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック