葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 嵯峨御流会の最後の総会 | main | 歴彩館とねこグッズ >>

何故いつもギリギリに...

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

以前ご縁のあった、富山司所さまの華展に伺うのを楽しみにしていましたが、

どう考えても派遣の準備が足りなくて、結局断念...

 

残念無念です。

 

どうしてこうも、エンジンのかかるのがいつも遅いのか、

毎々ギリギリになってからバタバタしているのが恐ろしい...

(/。\)

 

一日引きこもった結果、調べ直さないといけないことも多々発見しました。

やっぱり、最初から洗い直さないと...

令和最初の派遣、よいスタートをきりたいですから!!

 

今日のお花は我が家の『デンドロビューム』です。

はじめて購入した時以上にお花が咲いてくれました。

 

このお花は、嵯峨芸術大学(現、嵯峨美術大学)の担当をした最初の年に、

華道受講生の卒業生に何か贈りたくて、

コサージュを作るために購入したものです。

 

40名程の学生さんに、卒業式で何人に会えるかも分からず、

取り敢えず夜なべして、花の数だけ作ったら、

ほとんどの学生さんが会いに来て下さって、

手渡すことが出来ました。

 

この花が咲く度に、皆の顔を思い出します。

 

元気でいるのかなー??

 

一つひとつの出会いがかけがえのない時間で宝物。

 

今年もそう胸に刻んで頑張ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rikaho.jugem.jp/trackback/3788
この記事に対するトラックバック