葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 秋色 | main | 大覚寺の講演会 >>

「文化財よ、永遠に」展

JUGEMテーマ:趣味

 

大好きな友人達とお気に入りの美術館「泉屋博古館」へ!

 

 

ここへ来ると時を忘れます。

心配事も(一時的にであっても)消え去ります。

 

今回はそれほど興味を惹かれていた展示ではなかったのですが、

入ったとたんの和紙の、触れる展示から夢中になりました。

 

道具の展示も興味深い♪

(あ、上は撮影可能のケースです)

 

 

入ってすぐは、思いがけず大覚寺の仏像関係♥

 

撮影は不可なので、

大覚寺の図録から画像を拝借。

ちなみに仏像の展示ではありません。

威大徳明王像(だいいとくみょうおうぞう)の納入品についての展示です。

 

 

持っていた図録にあるということは、

以前見ているはずなのに...

 

あ、でも、

今回一番好きだった「達磨(だるま)」の図は図録に無かったから、

それは今回お初かも!

 

↑は落書きみたいな不動明王♪

(これも好き♥)

 

何にせよ、

全部頭に入っている訳はないから、

何度見ても楽しいということにして...

 

 

青銅器展の方はまさにそれ!!

 

来るたびに目にとまる作品は変わる!

それが楽しい♥

 

 

今回は動物モチーフに引き寄せられました。

 

 

あ、青銅器館は撮影可能という太っ腹♪

 

 

同じような趣味の友人と

、あれが良い♪

これがステキ♪

なんて、話をしながら見ていたら、

本当に時間はあっという間!

 

 

遅いランチタイムになりましたが、

半分個室みたいなところで、

ゆっくり出来ました!

 

次は正倉院展に行きたいけれど...

行けるかな?

 

落ち込むことや、心配事も、

美しいものを見ていると、

心のヒリヒリが退いてゆくようでした。

 

雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rikaho.jugem.jp/trackback/3907
この記事に対するトラックバック