葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 怒鳴る私 | main | 上京ワクワクkimonoコレクション >>

文人画展

 

今日はいけこみのダブルヘッダー!

 

午前中は文人画の展覧会の添え花のために、国際交流会館へ。

 

今朝搬入の今日初日という慌ただしさ(*_*;

 

私は以前描いた「四燕の図」を出品しています。

(上の右側)

左側は主催者の王先生の作品で、l

今回の案内状の原画です。

 

お花は、先生のコレクションの染め付けに、

『雪柳』『竜胆』 をいけました。

 

 

こちらは王先生の生徒さんの作品の前に

『蔓梅擬(つるうめもどき)』をいれました。

 

一輪ざしを2つ..と、聞いていたのに

器が4つも出てきたので、苦肉の策です。

でも器は上等で鈞窯(きんよう)です。(勿論、王先生の!)

 

 

こちらは逆光で見えないけれど、

籠に『柘榴(ざくろ)』を盛り、『小菊』を生けました。

 

 

先生のお気に入りの銅器には

『松』と『百合』をいけました。

 

搬入も含め、一時間半でのセッティングは、

結構ハードワークでした。

 

そしてお昼からは、は上京区役所へ...

 

文人画展は9日4時まで開催しています。

 

 

 

文人画 | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rikaho.jugem.jp/trackback/3931
この記事に対するトラックバック