葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 大覚寺の年末挿花 | main | お正月から仕事! >>

御題花・望・ 宝船

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

あけましておめでとうございます。

 

昨年の12月はスケジュールに追い詰められて、

精神的にも肉体的にも追い詰められ、

かなり苦しい日々を過ごしました。

 

タブレットも不調となり、

このblogも初めて大々的な穴をあけてしまいました。

 

ですが、昨年は初めてのことにチャレンジしたことも多く、

充実した一年でした。

気づかなかった自分自身を発見したような感じもありました。

まだまだ勉強は足らず、

やりたいことも山盛り!!

そして益々お花が好き♥

もっともっと頑張りたい!

様々なことに励みたいと思っています。

 

さて、年末のいけ納めは御靈神社の「御題花・望・宝船」でした。

そして、年初めのお花のメンテナンスもこの作品から!

 

山盛りの宝物を積んだ船が、皆様に届きますように!

そして私には、沢山の方々とご縁がありますように...

 

『稚児松(ちごまつ)』の代わりに『枝若松』

『稲穂』『梅』『葉牡丹(はぼたん)』

『サンダーソニア』の代わりに『オンシジウム』

『アンスリウム』『ピンポン菊』『千両』

『レザーファン』の代わりに『漂白羊歯(しだ)』を、

御題花器「望」にいけました。

 

青いカラー敷板は海を表現しています。

私も大海へ漕ぎ出すやる気エネルギーを持って、

令和2年も引き続き、自分の道を歩み続けようと思います。

 

今年も引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

献花 | comments(1) | -

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2020/01/02 7:54 PM
コメントする