葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 新年会&師範授与式 | main | いけばな療法 とり替えっこ >>

be京都の子どもいけばな教室〜いけ初め

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

令和2年のお稽古はじめは、be京都の子どもいけばな教室のいけ初めです。

御霊神社の拝殿を舞台に、皆で合作で景色いけ「野辺の景」をいけました。

 

 

まずは団体参拝から。

神主さんから、参拝の作法も教えていただきました。

 

 

そしてくじ引きでいける順番と

最初に担当する花材を決めました。

 

 

『雲龍柳』『麦』ときて、次は『日陰蔓(ひかげかずら)』をいれ、

丁寧に小川を作り上げて行きます。

 

 

同じ花が同じ高さにならないように!

かたまりみたいにならないように!

同じ表情ばかりにならないように角度も考えます。

 

お友だちの入れた花を倒さないよう注意して!!

拝殿を汚さないようタオルを置いて、ハサミも切りくずもその上に...

 

 

 

先生は極力手出しせず、

でもしっかり口は出す!

(о´∀`о)

 

 

だんだん出来上がってゆくと、

保護者の方や参拝者の方からも歓声が♪

 

 

そして完成ヽ(*´▽)ノ♪

何だかここだけ春爛漫♥

 

 

全員で記念写真を撮りました♥

宝物です(TT)(TT)(TT)

 

 

絵馬堂で祢宜さんがお話もしてくださり、

「神様が喜んで下さったから、日が射したのだと!!」

(TT)(TT)(TT)嬉し泣き...

 

そう、今日はとても穏やかで、

寒さもゆるみ、本当に恵まれた時に取り組むことが出来たのでした。

 

 

最後は希望者の方にに許状を授与しました。

「ありがとうございました!」と、元気にお返事下さる子もいて、

ちょっと泣ける(TT)(TT)(TT)

 

皆が楽しそうにいけてくれて、本当に幸せな時間でしたが、

これで今期は終了と思うと寂しいです。

(TT)(TT)(TT)

「来年度も続けたい」と言ってくれた可愛い子ども達を思いながら、

今日はスナップを見て、一年の楽しい思い出に浸ることにします。

 

全面的にバックアップしてくださった

御霊神社さまに、心より感謝申し上げます。

 

お稽古 | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする