葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 人日の節句 | main | 御靈さんの節分祭 >>

御靈さんの柊飾り

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

今日は御靈神社でいちはつボランティアの活動の一つとして、

ボランティアメンバーの皆様と「柊(ひいらぎ)飾り」を制作しました。

 

 

神社の南門の両脇を守る『柊(ひいらぎ)』をお祓い後、剪定して、

これに『梅』を加えて、和紙と水引で仕立てています。

 

 

今日は特に女性の参加が多く、作り方の説明から、興味津々♪

 

 

剪定枝なので「柊」の姿は様々で、束ねるのは四苦八苦!

しかも、ギザギザした葉は刺さると痛いので、手袋をして、慎重に...

 

 

和紙の折り目も、折り損なうと汚くなるので、

皆が更に真剣で無言!

水引結びは間違えそうだから...と、集中して、

やはり無言...

(^o^)

女性がこれだけ集まって、静かな作業というのも、

神社空間ならではでしょうか?

 

 

御靈神社の青年会の皆様もお手伝い下さり、

剪定や休憩を含め4時間ほどで作業が終了しました。

 

 

皆様が心を込めて一つづつ手作りした80体限定のお飾りです。

説明書と福豆付き願っています。で授与されます。(有料)

 

御靈さんの2月3日の節分祭は夜7時からですが、

(福男による豆まき、厄除け蕎麦、ぜんざい、甘酒、鬼も登場します。)

お飾りは2日も頂くことができます。

 

私は3日の夕方から配布のお手伝いをいたします。

お玄関やご門に「柊」が飾られているのを見ることができたら...

と、願っています。

季節 | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする