葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 祝鶴の器 | main | 久しぶりの五管 >>

いちはつの会 春 その4

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

御靈(ごりょう)神社の『鳶尾(いちはつ)』も順調に咲き始め、

お堀全部では20輪ほど見つけることが出来ます。

 

 

葉も、急に成長が早くなってきて、重量感が増してきています。

葉株の根元に蕾が潜んでいるので、お堀の除草&清掃作業が段々大変になります。

 

ですが、今年は「いちはつの会」の作業の方も順調で、

4回目途中で終了という快挙となりました。

\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/

 

そこで、我が家の植物たちの一部を皆様のご協力で植栽させて頂きました。

 

 

塀際に、お稽古で使って挿し木した『紅空木(べにうつぎ)』♪

この2、3年花をつけるようになったので、

ここでもしっかり咲いてくれるでしょう。

 

 

『紫陽花』はお花の色が変わって行くマジカルタイプ♥

気に入っていたので、ここで大きく育って欲しいです。

 

他、『皐(さつき)』と『アザレア』もお堀の塀際に植えました。

 

それからミニ苔盆栽も皆で作りました。

しっかり根付いてくれたら、4月18日に頒布いたします。

 

次回は4月5日に5回目があり、いちはつの苗の頒布用ポットを作ります。

 

いちはつの会のTシャツも作られる事になりました。

是非会員になって、『鳶尾』を一緒に育てていただきたいと思います。

 

 

私の献花も日曜日までです。

『辛夷(こぶし)』は満々開になりました。

 

鳶尾 | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする