葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 久しぶり! | main | 稚児百合 >>

錦木の留流し

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

よくたまる(曲げることができる)『錦木(にしきぎ)』を用いて

「留流し(とめながし)」を練習しました。

 

理想の形は頭に描けるのですが、

いけてみて、写真に撮ってみるとイメージに大きく隔たりがあります。

 

またいけ直し、写真に撮る...

飛鳥司所の先輩から教わった自習の方法です。

 

勿論、写真では良く見えていたとしても、実際はイマイチとか、

反対に立体的に入れてもごちゃごちゃと写ったり...というのもあります。

(それ以前の問題!というのもありますしね。)

 

ただ、冷静に自作を見つめるのには、

カメラのレンズを通すというのは良い方法です。

今はタブレットの大きな画面で見れるのが本当に便利!

 

先輩方がお元気な頃なら、

これで写したお花をネタに、

延々とお話を伺えたのに...と思うとちょっと残念です。

 

うちの社中さんたちは、私よりもっと進歩、進化的な使い方をしています。

時代のスピードについて行けないのが悩みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お稽古 | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする