葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 重陽の節句ワークショップと区役所の撤収&撮影 | main | インターバル >>

司所派遣も再開

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

2月以来中止になっていた、本部からのお仕事。

 

各地の司所にお伺いして、研究会の講師をさせていただくのですが、

20年以上も講師務めていて、

(お花の先生は考えてみたら今年が35年周年??)

こんなことしたことないという痛恨のミス!!

 

これは事故?いや事件です。

いやいや、やっぱり、今回事前に集中できなかったのと

単なる練習不足です。

あービックリした。

動揺した...

申し訳ないし、悲しかった。

 

あーあ。

(´д`|||)今年の先生はハズレだー

...って、思われた。

 

 

ほんと、まさかの、

瓶花で枝を真っ二つ!に折っちゃったのですから...!!

衝撃で頭真っ白!!

顔面真っ青(真っ赤??)

 

生花では、よくあること(あったらあかんけど)なので、

覚悟や予感があるのですが、

今回は本当に驚いて、手の震えが止まらなくなりました。

 

コロナボケも重なって、

元々時間配分が甘いのに、

今回も時間を計算間違えたのも失敗した原因のひとつです。

 

あんなに焦る必要なかったのに、

どうしてあーなっちゃったんだろう...?

 

ちょっと悔しい。

 

初回を楽しみにされていた会員さんお一人お一人に謝りたい気分です。

 

夜中の激しい雨が行く頃には止んで、

暗雲は晴れたと思っていたのに...

 

一番心配していた「芒(すすき)」のお生花は

役員の先生方にお褒めいただけたというのに...

(メッチャ素晴らしい『芒』でしたので、

 あれなら誰でもそこそこいけられる...という感じでしたが...)

 

だから油断したかな〜。

 

ホント私甘い...!!

 

「何だか親しみを覚えて、今年は一杯お尋ね出来そうです」

と、受講された方よりお声を掛けられ、

そう...

素が出ただけ!

上手に見せようと思ってたから、がっかりしただけ...と、思い直し、

次回のリベンジを誓う私でした。

 

夜やけ酒を飲みに行きたかったけど、

近所の好きなお店は定休日立ったので、

家で残っていた「菊酒」を空ける!

 

疲労感もあり、すぐに頭の中がくるくる回っていい気分♥

全身にバンテリン塗って、

やっと今頃パックして寝ます。

(なぜ撮影の時に思い付かなかったのか??)

 

 

失敗はさっさと忘れて、

只、反省点は心に、そして練習は明日からスタート!!

 

まだはじまったばかり!!

みっと頑張れる!!

菊の香(冷やおろしの香??)に癒されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑記 | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする