葉っぱ星人の花だより

華道・嵯峨御流のいけばなと出逢ったお花を中心にしたブログです。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

暖かいお心に囲まれて

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

朝5時半!夜明けの出発。

 

新幹線で朝焼けを見る。

 

 

富士山は残念ながら雲の中...

 

 

今回キチンとまとめが出来なかったから、

新幹線車内で必死に構成を考え、資料の並べ替えをしました。

 

 

会場に到着!

 

控室にはいつも季節のお花♥

役員の先生方がお家のお花を切り、器もご持参くださって、

私達毎々講師のために、いけてくださっているのです。

 

まさに想い花!

その暖かい思いに何とかしてお応えしないと!

 

 

しかも、この日は文人盛の参考花のために、

わざわざ山へキノコを採りに行って下さった役員の先生もいらして...

 

『紫シメジ』『裏紅ホテイシメジ』『松露(しょうろ)』と、

いずれも野趣あるステキな山菜を加えて下さり、

文人でもない私にはもったいない「文人華・山村風味」の

お材料になりました。

 

本当にありがたいことです。

 

 

夜には、元社中とその新しい親先生と会食♥

 

 

私が習いたいくらい素晴らしい先生で、

社中さんも可愛いがって戴いている様子がわかり、

本当に嬉しく思いました。

 

またこのように大先生と繋がって行けるのが

本当にありがたく、ステキなことで、

これもまた、社中さんや、大先生のご人徳と、

心から感謝して...

 

幸せな気持ちが身体中に広がって、

あらゆるモヤモヤも吹き飛んだようでした。

 

 

 

 

 

研修会 | comments(0) | trackbacks(0)

庭湖の景の研究会

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

総司所より派遣の代講を拝命して、

昨年度お世話になった司所さんへお伺いしました。

 

 

お若い方が多く、ハツラツとした明るい司所さん♥

 

皆さんより沢山たくさん質問を戴いて、

活気ある一日でした。

 

 

見本のお花は、七宝(花留)も花材も沢山ご用意戴いたので、

大きな庭湖型水盤にいけさせて頂きました。

 

今日アップした写真は、七宝を沢山用いた場合と、

(すぐ上の写真)

七宝一組でシンプルにいけた作例です。

(一番最初の写真)

 

花器の大きさも一回り違うので、

体(一番長い枝)の長さもボリュームも全然異なります。

 

それでもいけていて思ったのは、

この景色は花をいけるというより、

大沢池その物をいけるのだから、

思っているよりも小さめにいけて、

お水がしっかり沢山見える方がよいということ...。

 

『貝塚伊吹』『松』『躑躅(つつじ)』

『小菊』『庭湖石』を合わせました。

 

展覧会のプレッシャーから、ずっと空咳が続いていましたが、

昨日の豪華な華展、愛すべき学生さんたち、

そして今日の大好きな司所さんへの派遣と、

嬉しいこと、楽しいことが続いて、すっかり元気になりました。

 

 

研修会 | comments(0) | trackbacks(0)

研修会

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

大覚寺の研修会は雨!

 

仕方なく、自転車は諦め。

 

久しぶりに、「懸成体(けんせいたい)」をいけました。

花材は『蔓梅擬(つるうめもどき)』『竜胆(りんどう)』です。

 

華奢な枝でしたが、しっかり実も付いていましたが、

切り分けるのは、もう少し工夫が必要だったような...

(*_*;

 

研修会が早く終わったので、

欲張って、大阪の華展へ!!

 

 

豪華な作品を沢山拝見できて満足しました。

やっぱり、嵯峨御流の花が好きです♥私...!

 

帰ってから御題花器の紐結びを練習!

よれよれになっても良いから、

キチンと結べるよう練習しようと思います。

 

 

 

研修会 | comments(0) | trackbacks(0)

前日練習

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

研修会に伺う前夜にお稽古して、余計に不安になる(TT)

 

マイナスイメージ持ったら、それだけでダメダメなのに...

 

ラグビーの選手みたいに胸張って、

「死ぬほど練習したから!!」

そう言えないから...

やっぱり日頃の積み重ねが大切!

 

急な上達は見込めないけれど、

今夜の失敗が少しでも明日の糧になると信じて!

 

それでも神様にお願いしたい!

「私の腕に合う枝振りをよろしく...」と。

 

 

 

 

 

研修会 | comments(0) | trackbacks(0)

嵐を呼ぶ女

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

前夜から台風のニュースにぴりぴり...

 

早朝もネットニュースや天気予報をチェックして、

新幹線車内でも、流れる交通情報に、何となく落ち着かない。

 

富士山はめっちゃ綺麗に見えましたが、

不安な気持ちに邪魔されて集中力が...

(*_*)

 

 

研究会会場にはいつも通りに到着!

 

でも、ここからが嵐のはじまり...

(TT)

 

時間配分は間違えるし、

参考花では痛恨のミス!

花材を折るという失態をやらかす。

(TT)(TT)(TT)

 

 

会場を出ると暗雲立ち込める真っ最中!

 

駅についてからは、あらゆる情報を尽くして、京都を目指す!!

 

間引き運転開始!

指定券の発売中止!

みどりの窓口は長蛇の列!

ホームは人にぶつからずに歩くのが難しいくらいの大混雑!

 

指定券を購入していたものの、

東京駅の新幹線改札口まで、自分の列車が間引かれていないか、

ヒヤヒヤドキドキ!

 

 

ギリギリ滑り込めた新幹線車内は、指定席車両の通路にも

自由席しか購入できなかった方々が大勢乗り込まれて、

身動きできない程でした。

 

静岡の辺りで窓の外は真っ暗!!

 

 

叩きつける雨。

遠雷。

 

 

自宅の最寄り駅で地上に上がると、空には月が。

 

日本は広いな〜。

 

笑顔で送り出してくださった司所の皆様が、

どうぞ台風の被害にあわれませんように...

 

上弦の月にお願いをしました。

 

乗換駅でもうダッシュしたおかげで、無事に日帰りできて本当に良かった♥

やっぱり走れる身体作りは大切です。

 

雨女もパワーアップしすぎて、

今年は本当にびしょ濡れになってばかりでしたが、

今日は結局傘は開かずにすみました。

 

それでも心に雨と嵐が吹き荒れた日。

 

まだまだ全然、精進が足りない...

思い知った一日でした。

 

 

 

研修会 | comments(0) | trackbacks(0)